質問、相談、広告、執筆依頼などのお問い合わせは
swing_trader@cancer.livedoor.com
までお願いします。


背景(就職活動相談室).JPG
mixiのコミュニティ開設しました!
就活マッピング☆就職活動相談室

2007年01月17日

■内定をとるだけじゃない就活へ。【エンジャパンの広告】

人気blogランキングへ



今回は、これから本格的に就職活動をする際に、

大事になる話をしたいと思います。



最近、人材事業会社のエンジャパン が非常にすばらしい広告を出しています(ノ゚ο゚)ノ


エンジャパン広告.JPG


(この画像は、mixiをやっている時に、

 上の広告スペースから拝借してきたものです。

 mixiをやっている人は、注目してみてくださいね(^-^))




私がこの広告をはじめて見たのは、

確か車内の吊り広告でした。

短いフレーズで、多くのことを表している、非常に良いキャッチコピーだと思います(`・ω・´)



このコピーは、学生に対してというよりも、

実は今の新入社員に対しての方が、

より深く心に響くのかもしれません。




それはなぜでしょうか( ・(ェ)・)?





1. 内定をとること




2. 「3年で辞めました」と、ならない未来





就職活動をしている間は、1にしか目がいかないものです。

はじめのうちは、

ミスマッチが起こらないようにと自己分析をし、業界研究もしっかりして、

自分と企業の整合性を保とうとします。

しかし、就活が中盤になり、周りに内定が出始めてくると、

段々と焦りが生じてきますo(・_・= ・_・)o

すると、2どころではなくなってくるのです(ノω・、)



「3年後のことなんかより、今、内定をもらわないと大変なことになる・・・」



結果、安易に内定を取れる企業に走り、

運良く内定をもらった結果、



「ま、1つ内定もらえたからいいか。あとの大学生活楽しんじゃおう♪」



となってしまうのです。




逆に売り手市場の昨今の就職活動では、

特に何も考えなくても内定がもらえてしまう場合もあります。

2を考えないで「とりあえず入ってみようかな」といった程度では、

ミスマッチが容易に起きてしまいます( ´ー`)




こんな就職活動を送ってしまった新入社員は、

このキャッチコピーを見ると「あ・・・」と思うでしょう。





内定をもらうことはもちろん大切なことです。

そして、就職活動をする以上、1番の目標であることには

変わりありません。


しかし、会社に入って、

「この企業に入ってよかった」と思えなければ、

内定を得る意味も薄れてきてしまいます。




近頃、『若者はなぜ3年で辞めるのか?』という本が売れていますが、
この本の中で、

大卒新人離職率が「入社3年以内で36.5パーセント(2000年)」と紹介されており、
「しかもその数字はまだまだ伸び続けている。」とされています。



実に3人に1人は3年以内に会社を去ってしまうという計算になり、

せっかく内定をもらっても、もう一度就職活動をするということになってしまいます。

ちなみに3年以内に辞めてしまうと、

よほどしっかりとスキルを身に付けてない限り、

普通の転職市場ではキャリアとして認めてもらえません( ´(ェ)`)





実は、今回の記事は、


少々自戒を込めて書いてみました。

私自身、今の会社に入って本当によかったと思っています。

しかし、就活をはじめた当初、もっと2について真剣に考えていれば、

結果は更に良くなったのかもしれないと思う自分もいます(・ω・)




あなたは【内定をとること】だけでいいでしょうか?

皆さんも、内定が出なくて苦しい時、エントリーシートが多くてつらい時、

いったい何のために就活をするのかということを

もう一度考えてみてください。




目先の利益に目が行きがちな時にこそ、

将来を考えて行動するべきなのです。

そうすることできっと、一見まわり道でも、

【「3年で辞めました」と、ならない未来】へと着実に向かうことができるでしょう。



あなたの就活が、この広告のように、

うまく【+(プラス)】でつながるといいですね。


人気blogランキングへ

グッド(上向き矢印)就職活動相談室(就活アドバイスブログ)TOPに戻る




posted by シーラカンス at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就活の心構え
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33528906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。