質問、相談、広告、執筆依頼などのお問い合わせは
swing_trader@cancer.livedoor.com
までお願いします。


背景(就職活動相談室).JPG
mixiのコミュニティ開設しました!
就活マッピング☆就職活動相談室

2007年02月27日

■エントリーシートや履歴書の送り方(封筒の利用)

→就活で使う春物コートを選ぼう!

→人気blogランキングへ


今回の記事では、エントリーシートの送り方について
書きたいと思います。



エントリーシートや履歴書を郵送で送る場合、
気をつけなければならないことは4点あります。



1.写真の裏に大学名と自分の名前を書きましょう。

これは郵送でない場合も同じことですが、
封筒を開けたりする作業の際、
写真がはがれるということはよくあるので、
裏に大学名と名前を必ず書いておきましょう。



2.写真を貼ったら、
  よく乾かしてから封筒に入れましょう。

これも当たり前のことなのですが、
ギリギリに出す時にやってしまいがちです。

乾かさないで入れると中で封筒に写真が貼り付いたり、
曲がってしまったりします。

私は両面テープで貼っていたため大丈夫でしたが、
ノリで貼る人はそのまま乾かすと写真が湾曲してしまいます。
百科事典などに挟んで乾かすとまっすぐになります。



3.指定された封筒がない限り、
  なるべく大学の封筒で送りましょう。

京大のように、無い大学の場合はしょうがないですが、
なるべく大学の封筒を使って送るようにしてください。
フォーマット化されているために書くのが楽ですし、
大学名や学科名が抜けてしまったりすることが少ないからです。

自分で買った封筒で送る場合、
大学名、学部名、学科名を書くのを
忘れないようにしてください。



4.折れたり濡れたりするのが怖かったら、
  クリアファイルにいれましょう。

特に大事な企業に送る場合は、
クリアファイルに入れて送ると良いです。

この一手間をかけるだけで、
折れたり濡れたりするリスクがだいぶ低くなります。



5.一人一人にIDが振られている場合は、
  ESにも履歴書にも封筒にも
  そのIDを書いておきましょう。

枠外の空欄に「セミナーID:xxx0022」などと書いておけば、
人事担当者が就活生を区別しやすくなります。



→就活で使う春物コートを選ぼう!

→人気blogランキングへ

グッド(上向き矢印)就職活動相談室(就活アドバイスブログ)TOPに戻る



posted by シーラカンス at 04:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書・エントリーシート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34777358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。